資格/進路

卒業後の進路

 

 本コースでは、学部4年と修士課程2年の計6年で、教養から専門までしっかりと学ぶことができるようになっています。実際に6割以上の学部卒業生は進学し、勉学・研究に励み、キャリアアップを図っています。さらに専門を極め、研究したい方のために博士課程(3年)も用意しています。
 一方、学部卒業のみで就職希望の学生に対しても、豊富な卒業生の活躍のおかげで、さまざまな分野の会社から求人依頼があり、当コースでも本人の希望に添えるよう体制を整えておりますので、実質100%の就職率となっております。
 なお、修士課程修了学生の9割以上が就職を希望しておりますが、こちらも100%の就職率となっており、化学・技術を習得して巣立っていく当コースの卒業生は社会的にも高く評価されております。

最近3カ年の卒業生進路状況(計146名:男98名、女48名)

金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学、東京工業大学、神戸大学
インテック、セーレン、興和、塩野義製薬、十全化学、大和ハウス工業、東芝松下ディスプレイテクノロジー、日医工、日本ガイシ、日本メナード化粧品、三谷産業、石川県庁、金沢市役所、その他

最近3カ年の修士課程進路状況(計101名:男81名、女20名)

金沢大学博士課程、JSR、NOK、イビデン、グンゼ、セーレン、デンソー、ニコン、ニッコー、ユニチカ、ライオン、金沢村田製作所、関西ペイント、京セラ、参天製薬、住友ベークライト、大日本インキ化学工業、電気化学工業、東亞合成、東洋紡績、日華化学、日産化学工業、日東電工、日本特殊陶業、三井化学、三菱レイヨン、公務員、その他

 

就職進学状況

図をクリックすると拡大した図を表示します。

ページのトップへ