古山 渓行(Taniyuki FURUYAMA)

古山渓行
博士(薬学)
金沢大学理工研究域物質化学系 准教授
金沢大学リサーチプロフェッサー(若手型)
e-mail: tfuruyama@/se.kanazawa-u.ac.jp(@の後ろの/を削除してください。)
Tel/Fax: 076-234-4786

[Curriculum Vitae (in English, PDF)]

[金沢大学研究者情報]
[リサーチプロフェッサー紹介ページ]

専門

物理有機化学・典型元素化学・有機π共役系分子を用いた機能性材料の開発

略歴

1982年6月 栃木県生まれ

2005年3月 東京大学薬学部薬学科 卒業
2010年3月 東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程 修了
(指導教員:橋本 祐一 教授, 内山 真伸 教授)
この間,
2007年4月〜2010年3月 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
2006年4月〜2010年3月 理化学研究所 研修生

2010年4月〜2010年6月 理化学研究所 特別研究員
2010年7月〜2015年10月 東北大学大学院理学研究科 助教
2015年11月〜 金沢大学理工研究域物質化学系 准教授(現職)

受賞等

2013年4月 日本化学会第93春季年会 優秀講演賞(学術)
2015年3月 日本化学会第95春季年会 若い世代の特別講演証 [LINK]
2015年3月 PCCP Prize 2015 [LINK]
2017年3月 平成29年度 日本薬学会奨励賞 [LINK]

代表的論文

[Full Publication List]

  • D-A-D Type Dinitriles with Vapor-dependent Luminescence in the Solid State.
    Furuyama, T.; Shinozaki, J.; Tasso, T. T.; Maeda, H.; Segi, M.; Kobayashi, N.
    Tetrahedron Lett. 2017, 58, 4243-4247.
    [DOI: 10.1016/j.tetlet.2017.09.068]
    Selected as a Cover Article (Vol. 58, issue 45)
    TL 2017 TOC
  • Azaporphyrin Phosphorus(V) Complexes: Synthesis, Structure, and Modification of Optical Properties.
    Furuyama, T.; Kobayashi, N.
    Phys. Chem. Chem. Phys. 2017, 19, 15596-15612. (Perspective)
    [DOI: 10.1039/c7cp02155k ]
    PCCP 2017 TOC
  • A Bottom-up Synthesis of Antiaromatic Expanded Phthalocyanines: Pentabenzotriazasmaragdyrins, i.e. Norcorroles of Superphthalocyanines.
    Furuyama, T.; Sato, T.; Kobayashi, N.
    J. Am. Chem. Soc. 2015, 137, 13788-13791.
    [DOI: 10.1021/jacs.5b09853]
    Chem-Stationによる紹介記事
    JACS 2015 TOC
  • An Extremely Air-Stable 19π Porphyrinoid.
    Yoshida, T.; Zhou, W.; Furuyama, T.; Leznoff, D. B.; Kobayashi, N.
    J. Am. Chem. Soc. 2015, 137, 9258-9261.
    [DOI: 10.1021/jacs.5b05781]
    JACS 2015 TOC
  • Design, Synthesis and Properties of Phthalocyanine Complexes with Main-Group Elements Showing Main Absorption and Fluorescence beyond 1000 nm.
    Furuyama, T.; Satoh, K.; Kushiya, T.; Kobayashi, N.
    J. Am. Chem. Soc. 2014, 136, 765-776.
    [DOI: 10.1021/ja411016f]
    JACS 2014 TOC

連絡先

〒920-1192 金沢市角間町
金沢大学 理工研究域 物質化学系 応用化学コース
金沢大学自然科学1号館Bブロック5階
segi@/se.kanazawa-u.ac.jp(千木昌人)
maeda-h@/se.kanazawa-u.ac.jp(前多 肇)
tfuruyama@/se.kanazawa-u.ac.jp(古山渓行、HP管理)
(メールアドレスは@の後ろの/を削除してください)

Page Top