主なイベントスケジュール

 研究室での生活を紹介します。将来を見据え、規則正しい生活習慣の習得が望まれます。また、有機合成実験は時に危険性も伴う作業です。安全面の観点からもメンバー間の協力、生活習慣の統一が求められます。
 詳しい日常生活・研究室の様子は写真を見ていただくのが良いです。【写真はこちら】
 また、研究室見学も随時受け付けています。教員のどなたかに連絡をとってください。

1年の主な行事

4月初旬 研究室配属・試薬在庫棚卸し
4年生が配属されます。当研究室では薬品の扱い方を学ぶ目的も兼ねて、年度最初に全員で試薬の在庫確認を行っています。
4月中〜下旬 花見・新歓
新人の歓迎も兼ねて大学近隣で花見を行います。
6月&11月 交流会
化学コース 宇梶研究室との交流を目的に、年二回交流会を行っています。過去にはソフトボール・バドミントン・ボウリングなどを行っています。
7月中旬 前期中間報告会
前期の内容をまとめて全員の前で発表します。院試受験組はここから院試勉強に集中する期間になります。
8月下旬 大学院入試
9月頃 研究室旅行
研究室全体で近隣へ1泊2日の旅行に行きます。
10月頃 有機合成化学北陸セミナー
北陸3県(富山・石川・福井)の有機合成系の研究室が集まり、1泊2日の合宿形式で開かれるセミナーです。ここ数年は研究室全体で参加するようにしています。他学部や他大学の研究や学生を知れる良い機会です。
9〜12月 各種学会への参加
この時期は各地で学会が開催されます。成果がまとまった学生に関しては積極的に発表してもらうようにしています。様々な人から意見をもらうことで自分の研究の価値が理解できることはもちろん、研究分野の最新の動向について勉強できる貴重な機会です。
最近参加した学会(一例):基礎有機化学討論会・複素環化学討論会・光化学討論会・CSJ化学フェスタ・有機典型元素化学討論会 etc...
12月末 大掃除・年末報告会
4月からの成果をまとめて学会の口頭発表形式で発表してもらいます。
2〜3月 学位論文発表会
卒業学年はこれまでの成果を学位論文として発表します。発表形式は院生が口頭、学部生はポスターです。
3月下旬 日本化学会・日本薬学会年会
年度末に行われる学会です。それぞれ化学・薬学全分野が対象なので、他の学会と比べ非常に規模が大きいです。1年の総まとめとして是非発表しましょう。

普段の行事

研究室生活のポリシー

  • 平日は朝9時までに研究室に来て、作業が始められるようにしましょう。やむを得ない理由で遅れる、または欠席する場合は必ず事前に教員に連絡しましょう。
  • 実験室には様々な危険が存在します。また、デリケートかつ高価な器具・装置を扱う機会もたくさんあります。事故・破損防止のため、教員・先輩の言うことをよく聞いて、実験室内では集中して作業にあたりましょう。
  • 安全性の問題から、深夜(22時くらい〜)の実験は推奨しません。やむを得ない場合は事前に良くまわりと相談して、危険性の低い作業(デスクワークやルーチン化されており、かつ事故の危険性が低い作業)を行うようにしましょう。
  • 研究室は公共スペースです。外部(他研究室のスタッフ・業者など)の訪問者が来る機会もたくさんあります。一人一人が研究室の代表であるとの自覚を持ち、普段の生活を送るようにしましょう。

輪読(週一度)

1年に1冊英語の教科書(有機化学または関連分野)を決め、担当を決めて内容の説明をしてもらいます。

雑誌会(週一度)

最近の論文について自分が興味を持ったものを選び、内容について背景を含めまとめ、発表してもらいます。年に数度担当が回ってきます。また、修士1年の学生はこれに合わせて、一つのテーマについて深くまとめてもらい、学会の口頭発表形式で発表してもらいます。

グループミーティング(週一度)

グループごとに、その週にやった実験を簡単にまとめて報告する機会を設けています。これと合わせて、随時教員とディスカッションを行うことで研究を進めていきます。

勉強会(週一度、4年生のみ)

4年生に関してはこれまでに受けた有機化学の授業の復習を目的に、院試対策も兼ねて、基礎的な有機化学の教科書を用いた勉強会を行っています。

その他

国内外・様々な分野の先生を招いた講演会・勉強会が学内では頻繁に開かれています。また、当研究室でも講演会を企画することがあります。これらについては積極的に参加してもらうことにしています。

連絡先

〒920-1192 金沢市角間町
金沢大学 理工研究域 物質化学系 応用化学コース
金沢大学自然科学1号館Bブロック5階
segi@/se.kanazawa-u.ac.jp(千木昌人)
maeda-h@/se.kanazawa-u.ac.jp(前多 肇)
tfuruyama@/se.kanazawa-u.ac.jp(古山渓行、HP管理)
(メールアドレスは@の後ろの/を削除してください)

Page Top